読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

With クロバット

クロバットに乗ってレートを放浪中。育成論を中心に

【XY】 四天王セリフ集 【番外編】

番外編ということで、四天王のセリフ集をお届け。
順序によって変わる、というのが、
学校であった怖い話」というゲームを彷彿とさせます。

四天王は待ち方に個性が出ていますよね。
パキラは座ったまま頬杖をつき、
ズミは背中を向け、
ガンピはプレイヤーの下まで降りてきて、
ドラセナは立ったまま待っている。

それにしても、どの間も、演出が素晴らしい。
特に、水門の間の雨のような演出と、
光の間のカーテン、ステンドグラスはGREAT!
光の間の奥にある椅子には座りましたか?
こちらはバイオ4を思い起こしました(笑)

一戦目ズミ、対戦後のセリフはまさに、
私の「記憶に刻み」こまれました。
試合に負けるのはトレーナーの未熟さのせい。
これは常々、感じていたことかもしれません。

それでは、どうぞ。

※セリフは全て、女主人公、2度目以降のリーグ戦です。
 初挑戦の時には、対戦前のセリフが若干異なりますね。

 

【パキラ】
●対戦前
「うれしいわ
 また お会いできて……
 心の中 フツフツと
 燃あがっているの
 あなたが 憎たらしくてねッ!!」

○勝利時
「チャレンジャーが 四天王パキラに
 みごと 勝利を 収めました」

●対戦後
「っとに 憎たらしい トレーナー!
 憎すぎて むしろ 好きよ
 いいのよ
 夢を かなえるには
 なにかしらの 強さが 必要
 フレア団が 持っていなかった
 それを あなたは 持っていたのだから
1戦目「あと 四天王 三人に 勝てば
    チャンピオンに 挑めます
    エレベータで 元の 部屋に
    戻ると いいでしょう」
2戦目「残る 四天王 二人に 勝てば
    チャンピオンに 挑めます」
3戦目「残っている 四天王に 勝てば
    チャンピオンに 挑めます」
4戦目「次の 相手は
    チャンピオンと なります」

 

【ズミ】
●対戦前
「…… …… ……
 …… …… わからない!
 ……そこの お方
 おたずね したいことが あります
 ポケモン勝負は
 芸術 足りえるでしょうか」
はい「…… …… ……
    …… …… なるほど
    料理は つくれども
    つくれども 消える もの
    ポケモン勝負も 終われば
    勝ち負けの 記憶すら 薄れゆく
    そこに 全身全霊を 打ちこむ
    生き様は まさに 芸術」
いいえ「この 痴れ者 が!
     胃袋に モノを 収めること
     ただ それだけが 目的ならば
     なぜ 料理人が いるのだ!?
     食べれば なくなる ものを
     より おいしくするため 苦労する
     それが 料理人の 心意気
     トレーナーも 同じで あろうが!」

○勝利時
「あなたがたのこと この ズミの胸に
 留めておくと いたしましょう」

●対戦後
「やがて 薄れ 消えゆく ものを
 記憶に 刻みこむため
 全身全霊を 打ちこむ!
 それが 人生 です」
1戦目ポケモン勝負に おいて
    弱い ポケモンなど いません
    弱い トレーナーが いるのみです
    ポケモンの よさを 見極め
    こだわり 強さを 引き出しなさい
    そう 今一度 エレベータに乗り
    さきほどの 部屋に 戻るのです」
2戦目「素材の よさを 引きだすのは
    トレーナーも 料理人も 同じ
    上を 目指すための 答え
    あと二人と 戦い みつけなさい」
3戦目ポケモンリーグという コースも
    あと 四天王 一人 ですね
    どん欲に 強さを 求め
    余すところなく 味わいなさい」
4戦目「あなたは あなたの やり方で
    ポケモンの よさを 引きだし
    チャンピオンに たどりつきましたね」

 

【ガンピ】
●対戦前
「よくぞ 参られた!
 われこそは
 四天王の 一人にして
 鋼の 男 ガンピ
 われと われの
 自慢の ポケモンたち
 持てる 力を
 惜しみなく 発揮し
 正々堂々 相まみえること
 ここに 誓おう
 ではでは
 いざ いざ いざっ!」

○勝利時
ポケモンと 信じあう 力
 われを うわまわったか!!」

●対戦後
「おおお! なんたること
 わが 心 打ち震えて 止まらぬ
 喜びと 悔しさ
 同時に 味わうと こうなるのか
 決めた! ともに 高めあうべく
 貴女を 好敵手と 認める」
1戦目「一人目に われを 選んだ 理由
    いわれなくても わかっておる
    四人のうち 一番 強い
    相手を 倒しておきたいのは
    人として 当然の 気持ち!
    エレベータを みよ! 再び
    そなたを 運ぶため 光っておる!」
2戦目「そうか! 四人の うち
    二人に 打ち勝ったか
    とはいえ 道は 半分
    油断するでないぞ」
3戦目「よいかな?
    あと 一人で 終わりではない
    われら 四天王に 勝てば
    次は チャンピオンと
    相まみえること 忘れるでないぞ!」
4戦目「おお! そなた
    いよいよで ある
    四天王に みせつけた 強さを
    まんま チャンピオンに ぶつけよ!」

 

ドラセナ
●対戦前
「あらまあ こんにちは
 いらっしゃいなのよ
 あのね あたしの
 おじいちゃんと おばあちゃん
 昔を 伝える
 町の 生まれ なのね
 あたしも 時間や 空間を
 司る ポケモンに あこがれてね
 ドラゴン使いとして 鍛えてるの」

○勝利時
「あらあら もう 終わっちゃって……
 ごめんね よければ またいらしてね」

●対戦後
「もう やあね
 あなたと ポケモン
 チャーミングすぎるもの
 いってらっしゃいなのよ」
1戦目「あらら あたしが
    始めに 負けちゃったの?
    あなたを 勢いづかせたとしたら
    他の みんなに 悪いわ
    あのね エレベータに 乗って
    確かめてきてくれると いいな」
2戦目「なにゆえ あたしが
    二人目 なのッ!!
    まあ いいわ……
    ほら あなたたちの 強さ
    あとの 二人に 教えてあげて」
3戦目「あなたの ポケモンなら
    あと一人 余裕の 余裕よね」
4戦目「あら あなた
    四天王 全員に……!
    これは すごいことよ
    おめでと」

 

※おまけ
【カルネ】
●対戦前
「ようこそ!
 あなたたちが 来るのを
 心待ちに していたの!
 未来への 希望に みちあふれた
 あなたたちとの ポケモン勝負は
 あたしたちに 新たな
 エネルギーを 与えてくれるもの!」

○勝利時
「気高き 魂を 持つ
 ポケモンと トレーナーの 姿に
 激しく 心 揺さぶられて……」

●対戦後
「前向きな 思いや
 あたたかい 気持ちの ように
 無限に あふれる ものを
 わけあたえることが できたら
 きっと ハッピーに なれるよね!
 では ○○さん
 次に 行きましょ
(以下略)」

 

ガンピドラセナズミ(いいえ選択)パキラ
なんていう順番を選んでしまったら、
四天王の印象は全体的に悪いものになったでしょうね(笑)

それでは、また。